Go to content Go to navigation Go to search

『母の日』 @ 会館

5月 19th, 2012 by EMIKO

 

 
 先週の日曜(5/13)が 『 母の日 』 だったけれど、
『 トウモロコシ祭り 』 が開催されていたため、
当日マウア日本人会のお母さんたちは、休む間も無く働いていた。

 
 なので今年の会館での 『 母の日 』 のお祝いは、
一週間遅れて今日(5/19) となった。

 
★ 青年会は、ご馳走をつくってお母さんたちにプレゼント。
 メインディッシュは 洒落て、ムケッカを大きな鍋で。

 

 

 

 

 
  白身の魚をトマト・タマネギ・ピーマン
 といった野菜と煮込んだ料理。

 
  見た目もよかったが、
 味もちょうど良くとても美味しかった。

 

 

 

 

 

 

 

 
★ 日本語学校の生徒からは、一生懸命発表してお母さんにプレゼント。
 ① 子犬のマーチ (ピアニカ演奏)            ② 肩たたき (歌)
    
 ③ とんでったバナナ (踊り)                     ④ さんびきの子ブタ (劇) 
 

 
★ 老総会は、みんなで合唱
  

 
 「みんなで歌います。
  バイオリンを持ってきて下さいね。」
  Kさんが電話を入れてくれた。

 

 

 
 ”故郷” ・ ”赤とんぼ” ・ ”みかんの花咲く丘” を歌うと聞いていたのだが、
舞台の上で緊急会議が行われ、『月の砂漠』 と 『青い山脈』に決まった。
老総会メンバーによる発表は、いつも気ままだ。

 
 そんなこんなで、今日の 『 母の日 』 の集まりも楽しく行われた。